2018年6月28日木曜日

武田塾は合格実績のない詐欺集団

★読み始める前に応援一票★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

【武田塾では東大・医学部合格は不可能】

本ブログでは「受験勉強の王道」にこだわってきました。前回の「東大医者夫の王道英単語」も東大・医学部への最短英単語帳を紹介しています。
逆に言えば、巷には邪道が溢れかえっていることの裏返しです。

受験において「ロバの親子症候群」には再注意が必要です。ネットで一気に攻勢し、あたかもGoogleAIすら欺き、検索結果を占拠しています。

HERO ACADEMYよなたん氏、勘違いのナルシストです。

武田塾林尚弘氏、とんでもない大ペテン師です。

それぞれご自身の受験にことごとく失敗し、最終学歴もイマイチです。昔から、勉強法に失敗した人ほど2ch(現5ch)に集うと言われますが、その典型例です。


【武田塾のお勧め参考書】

駅の広告や受験関連のネット検索で「武田塾」の攻勢は凄さがありますが、実態は分からず、宗教のようだ、怪しいと言われています。HPで主張したい勉強方法論はトンビママも分かりますが、受験失敗組の素人集団らしい創設理念です。

HPに紹介されている本は乱立に近い羅列なので、あえてリンクは付けません。見る必要はありません。一冊を選ぶべきが、多くの人には惑わされるだけだと思います。確かに定番のものが多く、その点に関してだけは評価できます。


【武田塾の費用】

以前に教育の対価で述べたように、東大卒の両親であっても子供に直接指導すべきではありません(詳細は「公文値上げにアンチは高笑う」を参照)。ただ、私立文系で3科目70万円/年、国立大向けに110万円/年は高すぎです。
授業をせず、定番の参考書のスケジュール管理に徹する。これを東大生・国立医学部生が塾長やチューターが行うなら、少しは納得できます。それでも高すぎますが。

武田塾の指導者は、ただの受験敗者です。受験勉強で頂点からの眺めを知らず、受験全体を大観できない敗者の敗者たる誤った勉強法です。東大合格レベルまで参考書を使いこなした経験者であれば、まずしない的外れな論評と、実現不可能な学習組み立てです。


【武田塾の合格実績は皆無】

3大予備校を選択していれば東大・医学部に行けたかも知れない生徒を潰し、せいぜい早稲田止まりにします。あのプランでは国立中堅医学部に数人輩出が精一杯でしょう。まず、講師にも受験成功者はいません。予備校との向き合い方に関しては「スタディサプリvs駿台・河合塾・東進」を参照下さい。

現役受験生をネタに失敗を繰り返し、10年後は多少の実績は出るかもしれません。ですが、現在の塾生は全て犠牲者です。
早稲田くらいがゴールであれば、多少誤った勉強法でも1年勉強すれば受かるので、確かに悪くはない選択肢とは思いますが。


【出すぎた杭は打たれない】

東大レベルに到達した人には一見し見抜かれる、Goalに辿り着きようのない机上の理論です。
その最たるものが、HERO ACADEMY武田塾のザ・詐欺集団です。
根拠なくネットに情報を撒き散らすのは勝手ですが、それを収益化して、ワラにもすがる受験生から高額な金額を吸い取ることは見逃せません。荒稼ぎして、10年後は高飛びしている両社であることは容易に想像できます。

HERO ACADEMYのよなたんは底抜けの勘違いナルシストで、論評にも値しません。沖縄で高校時代も落ちこぼれだった私立文系単願の子が、本屋の勉強指南書でかいつまみ、YouTUbeで「数学・物理」の勉強法を語るとは、開いた口が塞がりません。

武田塾、コンセプトは悪くないです。ただ、塾長とチューターがそもそも受験失敗者であり、彼らにマネージが出来ないということです。私立医大生や早稲田生をチューターにしても、生徒をそれ以上の育てられません。
もしリクルートのスタディサプリのように、東大生・国立大医学部生が起業・経営に関わっていれば、実績を出せたかもしれません。起業者が残念な会社でした。

本ブログは、東大医者夫(文系・理系共に受験経験あり)と子供の受験記録で、実経験を含みます。(詳細は「自己紹介」を参照)

★読み終えて応援一票★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

最後に、Blogランキングに参加しています。記事に興味があった方は、バナーにクリックをお願いします。アクセスの多い記事を分析し、更新するテーマを決めます。

0 件のコメント:

コメントを投稿