2018年6月5日火曜日

東大・医学部への受験勉強法!スタディサプリvs東進・駿台・河合塾Vol.1

【出すぎた杭は打たれない
詳細は前記事参照教科書の内容が出来ないまま、難しい問題集や分かり易そうなタイトルの参考書に飛びつきすぎです。予備校に目が行きやすいタイトルですが、まずは手持ちの学校教科書を見直しましょう。これが最高の参考書であり、問題集です。

教科書を使いこなしたときの到達点に関して、有名学習漫画「ドラゴン桜」の灘高・東大卒の編集者がインタビューで答えています。

「予備校いらず、東大医者夫母校やラ・サール」、
「受験の全て鉄緑会に委ねる、開成・筑駒」

この2群をMixした最高の勉強法を本ブログで考えます



【ネット学習とは】

トンビママは、「スタディサプリは一部に特効薬であると同時に、大多数には毒薬である」と考えています。


ネット学習の代名詞ともなったスタディサプリですが、教育世帯で知らない人はもはやいないかと思われるくらいの知名度です。

2013
3月、スタディサプリは衝撃的な売り込みフレーズで、ごく短期間に全国最大規模のネット予備校となりました。「5教科18科目の全講義を、月額980円で無制限で視聴」できる料金体系に刷新したのです。


【スタディサプリの価格は圧倒的な魅力】

河合塾2018年夏期講習費は1講座17300円(90×5講)ですが、通年コースは1講座24万円(180×12講×2期)と高額です。
スタディサプリには、河合塾駿台東進代ゼミの現役講師もいます。駿台化学特講に高額の授業料を払っているのに、同じ講師スタディサプリでは月額980円。

全範囲、初級から難関校対策まで、24時間有名講師の分りやすい講義が、自宅でもiPhoneでも受講可能となると、初登場の瞬間からネット学習界の不動のNo.1を確約されていると直感しました。

名だたる講師陣から分かり易さはお墨付きですし、視聴者から質問が出た箇所は再収録され、もはや受講レベルを間違わなければ理解できないことはありえません。

ネット環境さえあれば、小学生から大学受験生まで月額980円で、最高の質と量を提供する。この素晴らしいコンセプトは、東大卒リクルート社員の
発案ですが、真の情報格差を知らないエリート発想から生まれたと思います。


【スタディサプリで東大・医学部は可能か】 

林修先生がイソップ童話から命名された「ロバの親子症候群」という言葉があります。スタディサプリに辿り着いた層は、現代社会に氾濫する情報に踊らされる「ロバ売りの親子」でもあるのです。




スタディサプリは大量の薬箱です。特効薬を見つけられる人も、一部はいるかもしれません。ですが大方は毒薬であったことにすら気づかず、大学受験の日を通り過ぎるでしょう。

スタディサプリを代表とするネット学習とどう付き合うか、四大予備校の栄華盛衰を振り返ると、分かりやすいかと思います。
続きはVol.2へ。

東大医者夫の王道英単語帳

【本ブログの紹介】 中学受験と大学受験の王道に関し紹介 していきます。 トンビママの子供たちは家庭学習を通しての中学受験ですので、王道ではありません。夫も独学で開成中を軽くのりこえましたので、その記録です。(詳細は「 自己紹介 」を参照) 諸都合でしばらく更新中断します...